コロナ終息を願い『鬼滅の』節分会

今年も節分会を行いました。

いつもは、鬼に扮した職員をご利用者の皆さんで囲んで、紅白玉をぶつけてやっつけるという形ですが、今年は新型コロナウイルス感染予防に配慮して、ソーシャルディスタンス。
お一人ずつ順番に、玉入れ形式で点数を競っていただきました。
  
厄払いの思いだけでなく、新型コロナ流行による不便さ、うっぷんを晴らすように力いっぱい投げられる方もあれば、慎重に狙って確実に点数を取りにいく方など、皆さま、それぞれに楽しんでいただけました。
   
今年は、新型コロナウイルスという鬼を滅し、良い年になることを改めて願います。
「鬼は~そと‼ 福は~うち‼」