特養もちつき行事

令和2年12月28日(月)特養もちつき行事がありました。今年は新型コロナウイルス感染予防の観点から餅つき会場に参加いただくのは一部のご利用者様のみとし、他のご利用者様にはZOOMを活用して映像で会場の臨場感を味わっていただきました。

直接参加できなかったご利用者様からは、映像に映し出される動きに合わせ「よいしょ」の掛け声が。会場はそれぞれ違いますが、ご利用者様、職員一丸となり餅つきができていると感じることができました。

今年はついた餅を提供することはできませんが、厨房職員が餅つき機でついたお餅をあんこ餅として提供させていただき、大好評でした。

今年も残すところあとわずかとなりました。来年は皆様にとって良い年になりますように。