左義長

令和2年1月16日(木)14:30より岩田住職が来所され、左義長を行いました。平成会の左義長ではお正月の書初めやお正月の松飾り等を持ち寄り、集めてお焚き上げます(書初めを燃やした炎が高く上がるほど、字が上達するとも言われているそうです)また、その火でお餅を焼いて利用者様、職員で食べ、無病息災を願います。左義長後には岩田住職のユーモアを交えた説法があり、利用者様は楽しまれました