さつま芋の苗を植えました

5月29日(火)に富岡小学校2年生の皆さんと一緒にさつま芋の苗を植えました。
利用者の皆さんは年々手際が良くなっており、今では1人でどんどん植えていくことができる方もおられます。「どうしたらいい?」と戸惑っている小学生にも「こっち向きに苗を置いて・・・」と、言葉や仕草で教えられるようになりました。また、小学生のみなさんに声をかけられると、照れてしまうような少し恥ずかしがりやなご利用者も、一緒に活動を行う中で笑顔が見られました。

  

1時間ほどかけて14列あった畝すべてに苗を植えることができました。10月の収穫までに大きくておいしいさつま芋に育つように、たっぷりの水をかけて終了です。強い太陽の日差しに、苗植えよりも水遣りの方が盛り上がってしまいました。