もちつき

平成29年もあっという間でした。12月28日、毎年恒例締め行事となっている、もちつきを開催しました。利用者様代表10名+職員数名で3.5kg分のお餅をつきました

利用者様の中には「2回叩いたらもちを返してよ。3回叩いたら返してよ」と声をかけて下さる方もみえました。また「返すのが下手やわ。水をもっとつけな」と職員(生活相談員)にご指導頂く場面もあり大変勉強になりました

高齢者にお餅は危険なのでは?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、ハートフルでは安全により多くの利用者様にお餅を食べて頂ける様、管理栄養士が工夫しています

もち米の中にじゃがいもを混ぜるのです(今回は、もち2kgに対してじゃがいも1.5kg)じゃがいもを入れることによって粘りが軽減し、咀嚼するとお餅が細くなり飲み込みやすくなります。つきたてのお餅を、あんこ・きなこ・大根おろしにつけていただきました

2018年も平成会職員一同を宜しくお願い致します

 【もち4:いも3で搗きます】 

 【よいしょー!よいしょー!の大合唱】

 【仕上げは職員で搗いて出来上がり】