餅つき大会!?

平成29年の締め括りとなる、いちいの杜全部署合同のもちつき大会を12月28日(木)に行いました。
毎年恒例のお餅つきは、石臼と杵でつきあげる本格的な物です。
ご利用者と職員の大きな「よいしょー」の掛け声に合わせて杵を振り下ろし、力いっぱいお餅を付いていきます。皆さんの頑張りで、もちもち食感の美味しいお餅ができあがりました!

 

 

味付けは黄な粉、あんこ、大根おろしの3種類。どの味から食べようか迷いながら、年末にしか味わえない、つきたてのお餅の味を堪能しました♪