いちいの杜 クリスマス会

12月17日(日)に入所者のご家族をお招きし、クリスマス会を行いました。

メニューはオードブルとナポリタンやチキンステーキ、かぼちゃグラタンや太巻きなどのバイキングをご用意。
食事に配慮が必要な方にも安心して召し上がって頂けるよう、やわらかい形態のメニューも数点あり、いつもは別にワンプレートでご用意していた利用者のご家族からも「今回は私たちもおかわりできるんですね」と大変好評でした。

 

デザートは毎年恒例『スイーツほまれ』さんからのお取り寄せです。ケーキやプリン約10種類はどれもクリスマスのかわいらしいデコレーションがされていて、見ているだけで幸せな気分になりました。
もちろん、味も見た目も大満足です♪

 

   

14時からのイベントも内容盛りだくさんで、皆さん興味津々です。
まずは、ご利用者による音楽療法の発表。続いて外部よりバルーンアートの高村美子先生をお招きしパフォーマンスして頂きました。長い風船から犬や剣、ドラえもんまで目の前であっという間にできてしまい、ただただ驚くばかりです。出来上がった作品を頂いた方はとても嬉しそうでした。

  

職員の出し物は恒例のバンドに加えて、喜劇「3匹のこぶた」です。当施設の自虐ネタを取り入れ、面白おかしく作られたシナリオは大盛況!皆さんお腹を抱えて笑ってみえました。
また来年もご利用者が笑顔になるような楽しいクリスマス会を企画したいと思います。

 

最後に美味しいケーキを提供してくださったスイーツほまれ様、パフォーマンスだけでなく館内装飾にたくさんの作品を提供してくださった高村美子様、開催にご協力くださいましたボランティアの皆様に心よりお礼申し上げます。