郷土おやつ作り 今月は「埼玉県・いがまんじゅう」

ハートフルデイサービスセンターの今月の郷土おやつは、9月28日~30日の3日間のご提供です。メニューは埼玉県のいがまんじゅう!まんじゅうを赤飯でつつみ、甘じょっぱく、もちもちしたおいしさに栗のいがに形が似ていることから「いがまんじゅう」の名がついているそうです

 

【主役の赤飯です】

 

 

 

 

 

【1個ずつ饅頭を入れて丸めるの】

 

9月は敬老会もある大切な月ということもあり、お赤飯で縁起もよく、旬の栗にもかけて、9月にご提供を予定していました。利用者の方と一緒におやつ作りをしましたが、みなさん、簡単で、おもしろい発想で、たべてもおいしい「いがまんじゅう」をいつもの通り上手に包んでアッという間に作っていただきました。利用者のO様は「中にまんじゅうがはいっとるなんて、みんなびっくりするやろうで、言わんとこ」とアドバイスをいただき、おやつの説明の時には伝えずに、利用者様に驚いていただきました。O様の作戦勝ちでした

おやつ作りを通して利用者様には「家ではなかなかできないし、こういうおやつを知らないしほんと楽しみやわ」と言っていただき、また来月の参加もお約束いただきました。ワクワク・ドキドキする経験って素敵だなぁと今回も改めて感じさせていただきました。来月は高知県のいも天です。お楽しみに!