縫い物クラブ「卵型発砲スチロール」を再利用しました

ハートフルデイサービスセンターの縫い物クラブの今回の作品は「卵型の発泡スチロール」を再利用したとっても可愛い「卵型飾り」を作りました

何を作るかはアイデア次第でしたが、できあがった作品を見ると「だるま」「金のぶた」「おちゃめなネズミ」ができました。6月~7月にかけて、余暇時間を使ってコツコツと卵型の発泡スチロールに色つきの糸を木工ボンドとともにぐるぐるまきながらつけていきましたが、その発想力に驚かされました

 【卵型発砲スチロール 変身前】

 【キラキラの糸☆彡】

 【全員集合】

 【変身後】

出来上がった方が、初めて作る方の先生となり丁寧に教えてみえ、仲間の協力があって全員素敵な「卵型飾り」ができました。作り上げた作品には、廃物利用の木のコースターをつけたら、また一段と素敵になりましたね