郷土おやつ・今月は「栃木県・レモン牛乳ゼリー」を作りました

ハートフルデイサービスセンターの今月の郷土おやつは、栃木県のレモン牛乳ゼリーです。「レモン牛乳」はこの辺りでは聞きなれない飲み物ですが、それもそのはず、栃木県で売っている生乳メーカーの牛乳で、栃木県民にはおなじみの商品だそうです。そしてレモン牛乳の中にはレモンは入っていないらしく、黄色の色(黄色こおりシロップも可)と酸味からこの名前がついているそうです。本物ではないですが、似た味に仕上げました

【材料はこんなかんじ】

  

【先に牛乳あたためます】 【レモンといえば。。。】 【ぷるるんゼリー】

梅雨が明けた暑い日でしたので、ハートフルオリジナルの冷たいゼリーにしてみました。のど越しよく食べる事ができ、ゼラチンのコラーゲンも一緒に摂取でき、皮膚の保水力にもつながれば一石二鳥ですね♪

牛乳ゼリーというとミルク臭さが嫌いという方も、このゼリーにはカルピスを入れてつくるため(本物は違います)牛乳味ではないものになっています

作る作業の中では材料を単に入れて混ぜると分離するので、順番を考えていれることで成功しますよ。一緒に作っていただいた利用者様と「固まるかなぁ」とドキドキしながら出来上がりを待ちました(^_^.)

機会があったら栃木の本物「レモン牛乳」を飲んでみたいです。地方限定というところがまた素敵ですね