郷土おやつ・今月は岐阜県の「ほうば餅」を作りました

 

ハートフルデイサービスセンターの玄関前に「朴(ほう)の木」があり、毎年放射状に葉っぱの新芽を見る事ができます

葉っぱの成長具合をみながら、岐阜に昔から伝わる郷土のおやつ「ほうば餅」を作る時期を確認できたので、今日は臨時の手作りおやつを行いました。昔は田植えの時期に田植え餅としてよく作っていたそうですが、この葉っぱの風味がとても懐かしく、この時期には「ほうば寿司」や「ほうば餅」にして季節を楽しみます。利用者様と一緒におやつ作りを行い、蒸したての「ほうば餅」をほうばりました。笑

 

     

 

 

 

 

  

   【仲良く準備中】         【葉っぱ洗浄中】

 

     【餃子みたいね】     【蒸せば色が変わって風味アップ!】