縫い物クラブ「メガネケース」を作りました

ハートフルデイサービスセンターの縫い物クラブの今回の作品はとっても素敵なかすり柄の「メガネケース」です

4月~5月にかけて、余暇時間を使ってコツコツと手縫いをして出来上がりました。メガネケースの中の芯には、事務用品のクリアーファイルを使うなど、驚きのアイデアを披露し、そのおかげで丈夫な作品に仕上がりました

 

早くできた方は、まだ出来上がっていない方に丁寧に教えてみえたり、わからないところを教えてとお互いに聞いてみえたりと作品を作り上げるまでには、仲間の協力があって、全員素敵なケースができました。作り上げた達成感ももちろんありますが、そんな協力し合える関係づくりがとても素敵な時間です