桜ヶ丘小学校で講演をしました

11月18日(金)に、関市立桜ヶ丘小学校にて6年生を対象に講演をしました。
同校では福祉について学んでおり、車椅子体験などを通じて勉強されています。
今回、実際に車椅子で生活されている方の日常生活、仕事、余暇活動について話を聞かせて欲しいとの要望を受け、レインボーハートフルのご利用者2名がお話をしてきました。
生徒の皆さんは2人の日常生活について真剣な表情で話を聞き、ご利用者が車椅子の乗降や収納、走行を実践すると立ち上がって興味深く観察されました。
たくさん質問もされ、多くの生徒さんが「困っている人がいたらお手伝いしたい」と話されました。

DSC_0004